グラビアソープ 高橋しょう子

グラビアソープ 高橋しょう子

ラビアソープ 高橋しょう子

 

本記事では『グラビアソープ 高橋しょう子』を紹介します。

 

2016年より、グラドルから転身、ムーディーズ専属として現在も活躍中の、たかしょーこと高橋しょう子ちゃん。そんなたかしょーの初のソープ作品の本作です。

 

新人ソープものには先生から研修を受けるシーンがあったりなかったりしますが、本作はあります。

 

ラビアソープ 高橋しょう子

 

しかも講師役で出演するのは日向あいり(橘優花)さんです。あいりちゃん2013年-2017年頃に活躍した細身巨乳で乳首がピンクで美しいキカタン女優さんです。

 

本編は無論、研修シーンも豪華共演、買わない理由はありません。

 

作品の流れと射精内容

ラビアソープ 高橋しょう子

 

構成は以下の通りです。8つのチャプターのうち、始め6つは主観、7つ目は客観、8つ目は研修シーンとなっています。

 

即尺からの舌上射精。
ベッドでの濃厚愛撫から騎乗位本番、手コキ射精、お掃除フェラ。
くぐり椅子でのボディ洗い、パイズリでおっぱいに射精、お掃除フェラ。
お風呂で潜望鏡フェラ、パイズリ、おっぱいに射精、お掃除フェラ。
マットでの全身リップ、騎乗位・バック・正常位での本番、おっぱいに射精、お掃除フェラ。
ベッドでのオイルマッサージ、そのオイルでねっちょり手コキ、手の中に射精。
客とのキス、愛撫、フェラ、シックスナインなどの濃厚な絡みから、騎乗位、立ちバック、正常位と目まぐるしく体位が移り、激しいピストン。最後は顔射、お掃除フェラ。
先生とマットプレイ講習。先生が全身リップから本番までの見本を見せたあとに、たかしょーがたどたどしく、プレイをこなす。本番も一入、男優が先生ともう一回、本番をしたいと提案。先生と正常位本番、ボディに射精。さらにたかしょーともう一回、正常位からボディに射精、お掃除フェラ、「頑張ります」と意気込むたかしょー。

 

 

MUTEKIからのデビュー当初から、ボディの迫力は無論、愛撫でのリアクションもよく、AVとして魅せるためのプレイにも長けていた、たかしょーちゃん。

 

本作では、新人ソープ嬢として、たどたどしいながらも、一生懸命にプレイをこなしていく感じが、観てる者の股間を引き立ててきます。

 

個人的にはフェラチオプレイが好きで、AV的にわかりやすく「ジュルル」と音をたてない、リアルなフェラをしています。亀頭を舐め、咥え、スロートする様子が、こちらの亀頭も熱くさせてきます。

 

抜けるオススメシーン

ラビアソープ 高橋しょう子

 

どのシーンもヌけるのですが、何といっても、最後の研修シーンです。新人ソープものの研修シーンは大好きで、ほんとに男優が羨ましいです。

 

本作では、まず日向あいりさんさんが、見本のために一通りのマットのローションプレイを行い、騎乗位本番から正常位本番(このシーンはダイジェストにはなっています)までやっています。このシーンだけでも、ギンギン、っていうか、イきそうです。

 

さらにたかしょーちゃんが、あいりさんい指導を受けながらマットプレイ、騎乗位・正常位本番まで行います。男優、役得すぎます。

 

ラビアソープ 高橋しょう子

 

さらに、あいりさん、たかしょーちゃんときっちり射精フィニッシュです。どちらもふくよかなおっぱいを揺らし、ビクビク反応しています。

 

どちらもローションでテカテカしている、スタイル抜群の巨乳ボディが、この上なく美しいです。何回も観たくなります。

 

本作はたかしょーちゃんのポテンシャルが更に磨きがかかっていく様子を観られる上、日向あいりさんの美貌も拝むことができる、豪華ソープモノAV作品でした。

 

デリヘル・ソープ・風俗アダルト動画を厳選紹介するブログのトップページへ

page top